shutterstock_430751179元々脛の辺りとか腕とかが毛深いので、何とかしたいと思っていたんですが、出来ればサロンとかではなく自己処理で済ませたかったので、ちょっと悩んでいたんです。実はカミソリとか使ってたんですが何か処理後の感じが良くない気がするので、これは脱毛器を利用してみようかなとふと思い立ったのです。

・ネットで調べてみる以前調べた時にはまだ種類も少なかった脱毛器、今はこんなにあるんだと思うほどに種類もブランドも増えてたのでまず驚いてしまいました。

どれにしようかと目移りしてしまったんですが、まあ懸案だった処理後の肌のケアができるような脱毛器を選びました。お値段の方もそこそこなものを、だってもし合わなかったら困るじゃないですか。

・早速使用してみました、心配は無用でしたねさて品物が届いたので早速試してみることに、皮膚の丈夫な脛から開始しました。驚いたのは痛みが殆ど無かったことです、以前お試しでやった時にはもっと痛みがあったと思ったんですが進化してるんですね脱毛器、チクッとする程度で綺麗に抜けました。そして肌の調子も、処理後に何となくすべすべしてるんで満足、これまた以前とは段違いでした。

なので腕も早速やってみたんですが、こちらもいい調子だし勿論腋の下も処理しました。カミソリとか使うより段違いに早いし、出来上がりが綺麗なのでとっても満足、しかも次に生えてくるまでの時間が明らかに伸びています。

処理の回数も減ったし、使い方が簡単なのでテレビ見ながらついでに出来ちゃうのが、本当にありがたいです。こんなに綺麗に痛みも無く出来るなら、もっと早く脱毛器購入すればよかったとそれだけは後悔してます。でもこれのおかげで今度の夏は、堂々とキャミソール着て出かけられます、本当に感謝ですね。

脇脱毛のすすめ~10年経っても1本も生えない快適さ~

・ 脱毛を行ったきっかけ当時大学生だった私は、バイトに部活に遊びにオシャレに夢中の毎日でした。

夏になれば肌の露出も多く、脇や腕や脚の毛の処理を入念に行う毎日でした。毛の処理の中でも、脇は毛が太く、剃ってもぷつぷつと毛が残るため、ピンセットで抜かねばならず、鏡に脇を映しながら毛の処理をする姿は滑稽だったと思います
(もちろん誰も見ていない自分の部屋でこっそりしていましたが)。

ただ、めんどくさがりの私にとっては脇の処理が苦痛でたまりませんでした。オシャレや美容に敏感な大学の友人の何人かが脱毛クリニックで脇の永久脱毛に行っていたため、楽をしたい!やってみよう!と思ったのがきっかけでした。

・ 「痛い」と噂のレーザーによる脱毛私は脱毛クリニックで脇脱毛を行ってもらうことにしました。エステとも悩んだのですが、「病院」という安心感と、エステは勧誘がめんどくさそうという気持ちから、クリニックを選択しました。

レーザーは痛いと聞いていたのですが、どちらかというと脇に装置を当てられるのがくすぐったくてずっと笑っていました。一般的には痛いのかもしれませんが、悶絶するとか、涙が出るということはないと思います。

施術後は赤くはなりますが、ひどく腫れる、痛みが続くなどのトラブルは一切ありませんでした。また、1度の施術で結構な効果があり、新しく生えてきた毛もするっと抜け落ちていきました。全部で5回のコースでしたが、3回目くらいにはほとんど脇毛はなくなっていました。

・ 脇脱毛をして10年経った今脇脱毛をして10年経ちましたが、一度も生えてきてこないし、抜いたり剃ったりしないためか脇のクスミも全くありません。

服選びも気にしなくていいし、手を挙げる時の抵抗もないです。脇のことでドキドキしたり、悩む必要が全くなく20代の10年間を過ごすことができ非常に快適でした。腕も脚も脱毛クリニックで永久脱毛してしまえば、もっと快適な20代が過ごせたかもと思っています。